2021/04/09 福岡エリア波|北東の風波アップしてサーフィン可能

123です。

この日は午前中は北東波が反応しやすいポイントで遊べており、後半は北東風が吹いてくるコンディション。

私は仕事は休みだったので風強まってからの近場ポイントで軽く入りました。

ただ波はそこまでサイズ無く、ボチボチな感じでございましたm(__)m

 

天気図

出典:気象庁ホームページ ( http://www.jma.go.jp/jma/index.html )
「実況天気図」(気象庁ホームページより)
出典:気象庁ホームページ ( http://www.jma.go.jp/jma/index.html )
「実況天気図」(気象庁ホームページより)

福岡波情報

天候:晴れ

・汐入川河口
午前:腰~腹△40 午後:腹~胸▼20

・波津漁港
午前:モモ前後▼20 午後:腰~腹▼20

・釣川河口
午前:ヒザ~モモ▼20 

・三苫
午前:ヒザ~モモ近く▼20 午後:モモ近く▼20

・奈多
午前:ヒザ近く×10 午後:ヒザ前後▼20

・二見ヶ浦
午前:ヒザ×10

・大口
午前:ヒザたまにモモ▼20

・野北
午前:ヒザ近く×10 

・芥屋
午前:モモ~腰▼20 

波伝説より

123情報

午前中の情報みると良いコンディションのポイントもありました。

ですが、移動はできなかったので近場のポイントがアップすれば入ろうと思い昼過ぎにチェック。

波は小さい…。そして潮周りも大潮干潮に向かってパワーレス。

良くないコンディションではありましたが、迷ったら入るが信条な私。

とりあえず入りましたが、案の定なコンディション(笑)

 

なんとか横に滑れました~

力の無いセットももぐらいの風波。

私の他に2~3名のサーファーのみ。

 

この日も澄んだ海水が綺麗でした。

こんな透明度なんで海水はまだまだひんやりです。

ブーツ無しで長時間海は少し寒いかもしれませんね。

 

風の影響ありながらも終日波はあったので★3にしてます。

 

四月前半、強弱ありながらも波は定期的に上がっておりますm(__)m




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ご覧いただきありがとうございます

福岡在住、年間150日以上はGoPro持って海にいます。サーフィン備忘録的に始めたブログですが、波乗りに関する情報と波が無い日は本読むのが好きなので本ネタなどをアップしていきます。

ここでの情報が皆さんのお役に立てれば幸いです!