2021年11月福岡の波総評

この間、11月に入ったと思ったら、もう終わって師走が始まりました。

11月は諸事情あり、海に入った回数は少なかった私。

しかし波は定期的にあり、北西風波や北東うねりが整う日もあり。

月の後半はすっかりと冬で、北西風と共に少しもの哀しい雰囲気が漂うこの時期の海も個人的には好きです。

2021年11月福岡の波

11月は秋から冬の季節の変わり目で、波が秋の北東から冬型北西にシフトしていきました。

第三週は暖かく波がプアーコンディションが多かったですが、その他の週は比較的波があったようですね。

まとめると下記のようになりました。

★1……7日(前年5日)

★2……6日(前年8日)

★3……15日(前年16日)

★4……2日(前年0日)

★5……0日(前年1日)

波は前年と比較しても、ほぼ同じぐらいあったようです。

後半は冬型北西コンディションが増えて、私も北西かわすポイントでのサーフィンが多かった11月です。

2021年11月福岡波123記事一覧はこちら

近場の北西かわすポイントで冬の鉛色雲の空模様の下でサーフィンしていると、冬が来たなと実感する福岡サーファーは多いはず。

オフショアでクリーンな波がサーフィンでは理想とされてますが、この時期の福岡の波はほとんどが風でざわついた風波。

ただその風波独特なトリッキーな感じも嫌いじゃないです。

 

と思えば不意に風向きが変わり、朝の時間帯だけオフショアなんて日もありました。

本当に波は自然相手で予想が難しい。

思ったよりも良い時もあれば、思ったよりも良くない時もある。

12月に入ると、更に冬型気圧配置が顕著に表れて、例年通りなら北西風が強く数日吹いて風波~やんで整うというリズムでいくはず。

水温もまだ下がるので、これから徐々に冬の防寒アイテムを引っ張り出していこうと思います。

2021年残り一か月の波を皆さん体調崩さず楽しまれてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ご覧いただきありがとうございます

福岡在住、年間150日以上はGoPro持って海にいます。サーフィン備忘録的に始めたブログですが、波乗りに関する情報と波が無い日は本読むのが好きなので本ネタなどをアップしていきます。

ここでの情報が皆さんのお役に立てれば幸いです!